お金を貯めるために色々な節約術を紹介しています。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食費を削りたいけど方法がわからない、食費を○万円までに抑えたいというあなたのために次は食費の節約のために節約レシピを紹介します。



節約レシピは、食費の節約のために、覚えておきたいレシピです。


節約レシピの基本は、安い食材を使って、料理を作ることです。、さらに食費の節約になるだけでなく、低カロリーで手間もかからないことが多いと思います。節約レシピで使ってほしいのは、卵、たまねぎ、もやしやツナ、ひき肉などのいつでも安い食材です。


旬で安い食材も、節約レシピにはぴったりなので、スーパーなどでみかけたら、安い食材に合わせた料理を作りましょう。節約レシピで大切なコツは、メニューを決めて買い物に行かないこと、食材を無駄にしないということです。安いからといって、たくさん食材を買って腐らせたら節約にはなりません。


ほとんどの主婦は今日作るメニューを決めてからスーパーに行くと思います。しかし、作るメニューを決めてしまうと、必要な食材の値段が高いことがありますので、安い食材を組み合わせて、節約レシピを考えたり、調べたりする方が節約になります。


余った食材は、冷凍したり、後で使うなどして、有効利用することで節約になります。節約レシピは、カレー味にしたり、豆板醤を加えてピリ辛にするだけで、味の印象が変わります。食材は節約しても、調味料はしっかり使って、味付けを工夫しましょう。


ガスを使うより電子レンジを使ったほうが、光熱費も節約できて、ますます節約レシピにできます。節約レシピの一例としては、豚肉の薄切りを何枚も重ねて一枚肉風にして、小麦粉、卵、パン粉をつけて、カツにするというものです。安い一枚肉を買うよりも、柔らかくておいしいカツができるので、ぜひこの節約レシピを試してみてください。


どうでしょうか?ちょっとした手間や工夫で食費が節約できますので、食費をちょっとでも節約したいと思っている人はぜひ実践してみてください。

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。